関一ブログ

硬式野球部秋季東京大会準決勝

11月6日(土)明治神宮野球場にて秋季東京都大会の準決勝が行われました。
本校は、二松学舎大学付属高等学校との試合に挑みました。

試合は序盤から互いに一歩も譲らない攻防が続きました。
本校は積極的に足を絡めた攻撃をしていこうとしましたが、相手の捕手に阻まれなかなか攻め切ることができませんでした。

すると、4回裏二松学舎の攻撃でレフトスタンドに先制アーチを打たれてしまいました。
しかし、そのあとすぐの5回表の本校の攻撃。2番・柳瀬(2年)が四球で出塁すると、3番・富岡(2年)が左中間を破る2塁打を放ち、すかさず同点に追いつきました。

その後、両チーム膠着状態が続き、迎えた7回裏。二松学舎の攻撃でした。ヒットと四球で満塁とすると、代打の選手に勝ち越しのタイムリーを打たれ、2-1とされ、そこから相手の勢いを止めることができずに、最終的には6-1で負けてしまいました。

今大会は準決勝敗退という結果に終わりました。また新たに春、そして最後の夏に向けて、この敗戦の悔しさを忘れずに冬の練習をチーム一丸となって乗り越えていきたいと思います。

最後に、選手たちのために大会を開催してくださった東京都高校野球連盟に心より感謝申し上げます。
応援いただいた東京都や江戸川区の皆様、そして、保護者の方々のおかげもあり選手たちは力を発揮することができたと思います。重ねてお礼申し上げます。

硬式野球部

目標は甲子園出場・全国制覇だが、結果よりも大切なものはその過程。3年間何事にも手を抜かず努力し、「勝つこと以上に大事なこと」を、野球を通じて学んでほしい。

部員数活動日おもな活動場所大会実績
89毎日白井グラウンド最近の活躍
2015年 甲子園出場(夏) ベスト4
2016年 甲子園出場(春・夏)

全国大会実績<春夏合わせて13回甲子園に出場しています>
大会1回戦2回戦3回戦準々決勝準決勝決勝
1985花園國學院栃木日立一東海大甲府
1986天理
1987明徳義塾市岡八戸工大一池田PL
1990平安
1994長崎北陽台
2008明徳義塾
2008常総鳴門工業浦添商業
2010佐野日大遊学館早稲田実業成田
2012別府青山智弁学園横浜光星学院
2014美里工業明徳義塾
2015高岡商業中京大中京興南東海大相模
2016東邦
2016広島新庄
2019日本文理熊本工業鶴岡東履正社
2019国体明石商業仙台育英海星
Return to Top ▲Return to Top ▲