関一ブログ

ハンドボール部、創部3年目にして全国大会出場を決めました!

関東一高ハンドボール部は、第33回関東高校ハンドボール選抜大会に出場、創部3年目にして全国大会出場を決めました。

2/2(土)
一回戦法政二高(神奈川1位)との試合は、スポーツコース(野球・サッカー・バドミントン)の生徒たちも応援に駆け付けてくれた大声援の中、スタートから2年生両エースの玉井・笹﨑、ポスト里見の得点で終始リードし、前半を3点差リードで折り返しました。後半更に猛攻をかけ、一時10点差までリードを広げましたが、疲れが見えた後半の中盤に5点差まで追い上げられます。しかし、苦しい場面でキャプテンでGKの内田がファインセーブを連発。もう一度流れを引き戻し、最終的には31-22で歓喜のタイムアップ、全国大会出場権を初獲得しました。

2/3(日)
準決勝の相手は、今回優勝候補でもある浦和学院(埼玉1位)との試合となりました。攻撃力、守備力ともに関東一高より圧倒的に上回る浦和学院の圧勝と誰もが予想をしていましたが、終始リードされながらも関東一高も1年生サイド中井の得点、玉井、笹﨑の2年生エースで得点し、しぶとくついていき、前半13-15の2点ビハインドで折り返します。後半も食らい付きながらついていきましたが、半分を過ぎたあたりから足が止まったしまい、ミスが増え、そのチャンスを浦和学院がスピードとパワーで畳み掛け、一気に点差をつけられてしまい、最終的に24-34で敗戦し3位が決定しました。浦和学院はそのまま決勝も勝利し優勝しました。

この関東選抜大会を通し、創部3年目で全国大会初出場を決め、関東4強に入る事ができたことは大きな自信となりました。全国で勝つにはまだまだ力不足のため、更にトレーニングをし、個人・チームの力を上げていきたいと思います。今回応援してくださった皆様に感謝するとともにこれからも応援宜しくお願い致します。

平成29年度、創部2年目にして関東大会出場を果たしました。
全国大会出場、そして全国制覇を目標とし、礼儀や規律を重んじながら大人として大きく成長できることをめざしていきます。

部員数活動日おもな活動場所大会実績
30毎日校庭、他校校庭・体育館H29東京都春季大会ベスト16、東京都総合体育大会ベスト16、東京都秋季大会準優勝、関東選抜大会出場
H30東京都私立高等学校ハンドボール大会 優勝
H30東京都高校総体準優勝
H30東京都秋季大会優勝
Return to Top ▲Return to Top ▲