関一ブログ

ハンドボール部インターハイ2回戦

8/17(火)のインターハイ2回戦は強豪の中部大学春日丘高校(愛知県代表)との試合でした。「とにかくやってきたことを出し切ろう」「今までの全てをこの60分間にぶつけよう」「絶対最後まで諦めないのが関東一高」とみんなで心をひとつに試合に挑みました。
 スタートは相手GKの好セーブによりなかなかチャンスを生かせず、相手のスピードとパワーでじわりじわりと点差を広げられ、一気に勝負を決められそうになりました。しかし負けたら最後という意地から初得点を皮切りに連続得点もあり、1点差まで詰め寄る場面もありました。なんとか食らい付いき前半を5点差ビハインドで折り返しました。
 後半立ち上がりは点差を縮めていけるか一気に離されしまうかの大事な入りとなるのですが、スタートで相手に5連続失点を許してしまい一気に突き放されてしまいました。しかし、関東一高はどれだけ点差を広げられてもコート・ベンチ全員が最後まで声を出し諦める事なく挑みました。最終的には21-37と力の差を見せつけられ大敗となりましたが、強豪相手に最後まで果敢に挑んだ選手たちを誇りに思います。

学校関係者・地域の方々・保護者の方々などたくさんの支えがあってここまで来ることができました。心より感謝申し上げます。

今の3年生はハンドボール部がスポーツコースになった初代の選手たちで、プレッシャーもありましたが、秋・春・夏の東京都大会全てを優勝し、全国選抜・全国総体共に出場することができ、しっかりと結果を残してくれました。ハンドボール部は創部をしてまだ5年目という歴史の浅い部活ですが、これからもまだまだ躍進していきたいと思います。今後ともご声援のほど宜しくお願い致します。

2019年度(令和元年)創部4年目にして東京都高校総体優勝、インターハイ出場を決めています。
全国制覇を目標とし、礼儀や規律を重んじながら大人として大きく成長できることをめざしていきます。

部員数活動日おもな活動場所大会実績
31毎日校庭、他校校庭・体育館H29東京都春季大会ベスト16、東京都総合体育大会ベスト16、東京都秋季大会準優勝、関東選抜大会出場
H30東京都私立高等学校ハンドボール大会 優勝
H30東京都高校総体準優勝
H30東京都秋季大会優勝
R01東京都高校総体優勝、インターハイ出場
Return to Top ▲Return to Top ▲