関一ブログ

サッカー部『2016情熱疾走中国総体』2回戦vs市立船橋高校戦

平成28年7月28日。サッカー部インターハイ2回戦結果。

関東一 0-1 市立船橋
0 前半 0
0 後半 1

関東第一高校が2年連続で挑戦権を得た全国高校総体の舞台で対戦するのは昨年の準決勝の再現となる市立船橋高校です。
今年度の高円宮プレミアリーグ・イーストで首位を争うユース世代最強のチームとの対戦は高円宮T1リーグで戦う関東第一高校にとって全国を肌で感じられる相手です。
序盤は受けて立つ時間が多かったものの完全に崩される決定的な場面も無くスコアレスで前半を終えました。
後半に入り唯一ゴール前の混戦から押し込まれ失点を喫しましたが、数少ない得点機を確実に決める市立船橋高校は全国での経験が活きているのだと思います。
試合はこのまま終了はしましたが、高校サッカーに君臨する王者の市立船橋高校へ選手は果敢にチャレンジしてくれたと思います。
そして関東第一高校にとってはこの大会で決勝戦を経験出来たような試合であり、これからの高校サッカー選手権への指針が示されたような試合だったと思います。
この大会で得た経験を次の選手権予選に活かし全国高校サッカー選手権の大舞台で更に成長した関東第一高校のサッカーを見せてほしいと思います。

最後になりますが、遠い広島まで応援に駆け付けご声援いただきました保護者、OB、関係者の方々の皆様、本当にありがとうございました。

今年も遠い広島の試合会場を完全にホームに染め上げることが出来ました。
今後とも関東第一高等学校サッカー部へのご声援を宜しくお願い致します。

関東第一高校サッカー部ホームページより

p_1470200226

サッカー部

目標に向かってやり抜く力をサッカーを通して身につけるとともに、できるだけ長くサッカーを続けられる選手を育てます。
サッカー部のHPはこちら

部員数活動日おもな活動場所大会実績
116毎日江東区新砂運動場ほかH27関東大会東京第1代表
  インターハイ第3位
  T1リーグ優勝
Return to Top ▲Return to Top ▲