関一ブログ

演劇部 俳優座劇場公演『あの夏のこと』

六本木の俳優座劇場はいすくうる・ドラマ・すぺしゃるでオリジナル作品『あの夏のこと』を上演しました。関東地区の優秀校として推薦を受け、3年ぶり2回目の俳優座劇場公演でした。今年は韓国公演から東京都私学大会の最優秀賞受賞と、大きな出来事が続いた1年でした。すべての舞台に本気で取り組み、全力で演じた1年だったと思います。今回の舞台はこれまで成長してきた関東第一演劇部の全てを込めた作品にしようとみんなで話し合い、稽古を重ねました。

3年前、初めて俳優座劇場の舞台を踏んだ時の感動を先輩方からお聞きし、自分たちもいつか立ちたいと思ってきました。今回、その夢が実現したことはとても誇らしく嬉しいことでした。28歳になった主人公たちが高校時代を振り返り、そこで喪った友に背中を押され、前に進む決意をしていく物語はこれまで演じた等身大の主人公とは違い難しい設定でしたが、一生懸命演じることができました。本番の俳優座劇場の舞台は本当に演じやすく、舞台の上で心から楽しんでいる自分たちを発見することができました。終わった瞬間、大きな拍手をいただき、涙が止まらなくなりました。

関東第一演劇部はこれからも歩みを止めません。応援をよろしくお願いいたします。

演劇部

楽しく面白く厳しくをモットーにして活動しています。外部の大会だけでなく、自主公演もやっています。いろんな役をやって、新しい自分を見つけよう!

部員数活動日おもな活動場所大会実績
35月~土(大会前は毎日)本校練習場H29 城東地区新人デビューフェスティバル最優秀賞受賞、短編都大会進出、城東地区大会奨励賞、東京都私学大会優秀賞(韓国全国大会へ推薦・韓国上演)
H30 城東地区新人デビューフェスティバル優秀賞、最優秀新人女優賞(1-5岸野夏実)
Return to Top ▲Return to Top ▲