入学前課題「スタディーサポート活用BOOK」

スタディーサポート活用BOOK
制服採寸日にお渡しします。4/16(火)に行うテスト(スタディーサポート)に向けて、入学前に十分な準備をしましょう。中学校内容の総復習を含んでいます。

「スタディーサポート活用BOOK」の取り組み方
❶「スタディーサポート活用BOOK」の表紙の「名前」欄に自分の名前を記入する。「クラス」「出席番号」欄は3/20(水)の登校日以降に決まってから記入する。
★「スタディーサポート活用BOOK」冊子本体に途中式や答えるために考えたことなどを直接記入すること。
❷「解答解説」を見ながら赤ペンを用いて答え合わせをする。解けなかったり間違えたりした問題は解答解説を読んで復習し、その内容を「スタディーサポート活用BOOK」冊子本体に赤ペンで書き写す。
【NGな例】 答えのみをそのまま赤ペンで書きこむだけ
【OKな例】
(国語)
・ 間違えた部分に関する言葉の意味を調べて記入
・ 文豪の他の代表作や覚えるために必要な情報も調べて記入
・ 文法用語について調べたものを記入
(数学)
・ 自分の途中式における計算ミスを見つけ赤ペンで訂正する
・ 問題文で聞かれていることの定義を調べなおす
・ 必要だった(覚えていなかった)公式を書きだす
(英語)
・ 選択肢すべての単語の意味を調べて記入
・ 問題文を訳してなぜ自分の選択肢がダメだったかを記入
・ 文法上の注意点を復習して記入
❸以上のように取り組んだ「スタディーサポート活用BOOK」を4/16(火)に提出する。
提出された「スタディーサポート活用BOOK」を教員が点検し、「A・B・C」の評価をつけます。この評価は問題の正解数によるものではありません。上記❷の取り組みがきちんとなされているかの評価です。【NGな例】のように「ただ答えを写して提出するだけ」でなく、【OKな例】のように、それぞれの問題に対して「理解した」と心の底から思えるような学習をするよう心がけましょう!

◀︎◀︎◀︎入学の手引きトップページへ戻る

Return to Top ▲Return to Top ▲