在校生・保護者の方へ

新型コロナウイルス感染症に関する対応について

2021/4/8

 新型コロナウイルス感染症に関する対応は、今年度も継続して行います。以下の場合は出席停止となり、欠席にはなりません。登校する際に、所定の書類を担任または保健室へ提出してください。
 感染拡大防止に伴い、ご家庭での体温測定、健康観察など引き続きご協力をよろしくお願い致します。また、PCR検査を受けた、濃厚接触者と特定された等、新型コロナウイルス感染症に関する情報につきましては、随時学校へご連絡いただきますようお願いいたします。

⑴新型コロナウイルスに感染した場合
①治癒するまで出席停止とする。
②出席停止の期間:感染が判明した日(判明前から欠席していた場合、最終登校日の翌日)から医師が登校を許可した日まで。
③「治癒証明書」を医療機関に記入していただき、再登校の際に提出する。

⑵濃厚接触者と特定された場合
①出席停止とし、健康観察を行う。
②出席停止の期間:濃厚接触者と特定された日から、保健所から指示された日まで。
→感染が判明したら⑴へ。
③「新型コロナウイルス感染症に関する欠席届」を再登校の際に提出する。

⑶発熱(解熱剤服用も含む)や風邪症状、倦怠感、息苦しさなど感染症に類する症状がみられる場合
①症状がなくなるまで出席停止とし、健康観察を行う。
→感染が判明したら⑴へ。
②「新型コロナウイルス感染症に関する欠席届」を再登校の際に提出する。
※同居家族が発熱や風邪症状等の体調不良であり、生徒の登校を控える場合も、感染状況を鑑みて出席停止にすることを考慮します。

⑷基礎疾患(呼吸器疾患・心疾患・糖尿病など)の治療継続中であり、主治医の指示により自宅待機する場合
①期間は主治医の指示による。
②「新型コロナウイルス感染症に関する欠席届」を再登校の際に提出する。

※ご不明な点につきましては、保健室までお問い合わせください。

▽書類はダウンロードしてご使用いただけます。
新型コロナウイルス感染症に関する欠席届
治癒証明書

Return to Top ▲Return to Top ▲