関一ブログ

オーストラリア姉妹校CCGSより留学生22名が来校

2018/5/25

本校と姉妹校提携を結んでいるオーストラリアCCGS校より22名の留学生が来校しました。

留学生は日本語のスキルアップと日本の美味しい食べ物を知ることを目的として来日しました。宿泊は本校生徒宅でのホームステイ。放課後はクッキング部と一緒に和菓子作り体験しました。また相撲部屋の見学、ちゃんこ料理も食べました。

Twenty-two exchange students from our sister school, CCGS, visited our school. The students wanted to improve their Japanese skills, and also to learn more about Japan’s delicious food.  For accommodation, they stayed with our own students’ families. After school, they experienced making wagashi (Japanese sweets) with our Cooking Club. They also toured a sumo stable and tried the traditional sumo hot-pot, chanko-nabe.

理事長、校長先生と一緒に記念撮影

A commemorative photograph taken with the Chairman and Headmaster

昨年派遣した留学生と感動の再会!また今年派遣する留学生をCCGSの先生方へ紹介しました。

A happy reunion for last year’s exchange students! This year’s chosen exchange students were also introduced to the CCGS teachers.

クッキング部と一緒に和菓子作り体験をしました。

An experience of making wagashi with the Cooking Club.

さくらもちを作りました!

The final product: sakura mochi!

クッキング部の部員と一緒に。お疲れ様でした。

Together with the Cooking Club members. Well done, everyone.

インターナショナルクラブの生徒が書道を教えました。

Students of International Club taught some shodou (Japanese calligraphy).

相撲部屋を見学しました。見学中は私語厳禁。緊張感溢れる雰囲気に息をのみました。

Touring a sumo stable. Even murmuring is forbidden; the air of brimming tension takes your breath away.

相撲部屋の見学の後、力士の伝統料理「ちゃんこ料理」を食べました。

After the sumo stable tour, the traditional hot-pot of sumo fighters: chanko-nabe.

Return to Top ▲Return to Top ▲