関一ブログ

医療セミナー(第二回)

12/22(金)に1・2学年の医療系志望生徒22名を対象に医療セミナー(第二回)を実施しました。今回のセミナーでは、看護医療系予備校の新宿セミナーの担当者様より入試についての講話を頂きましたが、入試説明のみならず、医療人としての適性などについても合わせてお話していただきました。
終了後は東京医療学院大学・東京工科大学・帝京平成大学の入試ご担当様から学部や入試についての説明をしていただき、それぞれの大学の特徴をしっかりと伝えていただきました。次回の医療セミナーは3学期修了式の日に実施し、入試問題に挑戦いたします!

生徒からの感想
私は将来言語聴覚士になりたいと思っていて、それに関する大学に指定校推薦で進学したいと考えています。 しかし、それは自分が思った以上に簡単なことではないと感じました。 指定校推薦の場合は面接があります。面接の質問で「何故この大学に進学したいのですか」の質問については、 この大学に行って何をしたいかではなく、この大学に進学して将来どう生かしたいかと答えなければならないと知り、驚きました。 また、医療系の学校は入学してからの方が大変だということも分かりました。 私は医療セミナーを受け、今からでも出来ることを少しずつ頑張っていこうと思います。

Return to Top ▲Return to Top ▲