関一ブログ

美術授業作品こま撮りアニメ

2016/1/26

美術の授業でコマ撮りアニメを制作しています!

コマ撮りアニメ(ストップモーション)とは、静止している物体を1コマ毎に少しずつ動かしカメラで撮影し、あたかもそれ自身が連続して動いているかのように見せる映像技法です。
今回は「魔法にかかった世界」をテーマにコマ撮りならではの表現を考え、グループで1本のアニメーションを制作しました。それぞれ工夫を凝らした作品をお楽しみください。

Return to Top ▲Return to Top ▲