関一ブログ

進路ガイダンス

2017/2/21

平成29年2月15日
1,2年生対象の進路ガイダンスを実施しました。

現役で活躍されている方から、その仕事を選んだ理由から仕事のやりがいや裏話等、普段では聞く事ができない貴重なお話を伺えた事は、大変貴重な時間になった事でしょう。
今日のお話から自分の進路をしっかりと見つめ、今、何をすべきなのかを考えて欲しいと
願います。

御協力いただきました団体様および企業様、ありがとうございました。

・警視庁小松川警察署・東京消防庁江戸川消防署・防衛省自衛隊新小岩募集案内所
・社団法人森山医会・大原学園・株式会社UNIX・近畿日本ツーリスト株式会社(敬略称)

進路ガイダンス感想

2年16組 荒原芽衣

私は福祉について話を聞きました。
話だけでなく体験もしました。
障がいのある人のように目隠しをして杖を使って歩いてみたり、当たり前の夢が当たり前じゃなくなり、ひとりでできない亊が増え、人に助けてもらわないといけない申し訳ない気持ち。
「利用者」の気持ちを知ることでできる介護があると知りました。
人のために役にたちたいと思わないと介護の仕事はできません。
これからはまず、「人の気持ちになる、知る」を心がけ生きていきたいです。

Return to Top ▲Return to Top ▲