関一ブログ

美術科授業「バスラッピングをデザインしよう!」

京成バスに江戸川区の魅力がいっぱい詰まったバスのラッピングデザインを、美術の授業で実施しています!生徒はグループでアイデアを出し、模型を作り、実際にバスに使用されているラッピングシートを使って制作します。ラッピングシートは墨田区のラッピング制作会社(株)YMG1より提供して頂きました!

グループごとで担当する路線を模造紙に書き出し、各停留所にまつわる情報を出し合います。自分が知っていることを書いたり、調べたものを書いてみたり…。

グループでアイデアが出たら、ワールドカフェの手法を使い、他のグループとも情報を共有します。新しいアイデアや視点が増殖していきます。

様々なアイデアを元に、どんなバスのイメージにしたいか、どんな色やモチーフを使いたいか、デザインを考えていきます。来週はいよいよアイデアをスケッチにまとめていきます!

Return to Top ▲Return to Top ▲