関一ブログ

生徒の活躍~ラジコンで世界を目指せ!

2年14組の秋山直輝くんは幼い頃からラジコンの大会に出場し、数々の賞に輝くすばらしい結果を収めています。

2016年4月17日には「SPEED KING 2016 TMサーキット 和歌山」に参加し、結果は見事優勝!

そのときのもようを語ってくれました!

***************************************

4/17 日曜日 スピードキング和歌山に参加してきました。
スピードキングは全7戦のポイントで争うシリーズ戦です。
関東、関西、中京と全国で開催されるラジコンの大会です。
ラジコンの大会の中でも全日本チャンピオンや世界戦ファイナリストが出場する、とてもレベルが高い大会です。
今回はスピードキングに参加する為に事前に現地入りし、練習やテストを繰り返しレースに望みました。
レースは予選が3回あって、その順位で決勝のグリットが決まります。
結果は、事前のテストによってセッティングが上手く行き、車の調子もよかったので予選3ラウンド全てトップゴール出来ました。
決勝は7分間でしたが、ポールホジションからのスタートで、そのまま1位を守りきり優勝する事が出来ました。

次のレースがイタリアなので頑張って行きます。
今年は世界戦が8月にあるので世界戦に照準を合わせて頑張ります。

image7

Return to Top ▲Return to Top ▲