1・2学年 模試結果報告会11/18(土)

2017/11/21

11/18(土)正午から体育館1階多目的ホールにて、1・2学年の保護者を対象に「模試結果報告会」を行いました。当日は学習指導部部長の三原と進路指導部部長の寺島から、130人の保護者にお話をしました。

「模試結果の見方・大学入試の動向」学習指導部・三原部長
 
   模試結果の着眼点、過年度からの伸びについて、今後の大学入試において意識したいことなどについてお話ししました。

「データから見る未来の教育」進路指導部・寺島部長
 
   過去と現在の様々なデータ及び今社会で起こりつつある事象から、近未来の教育についてお話ししました。

保護者アンケートより

【模試結果報告・大学入試の動向】
・1年からの成績の推移が確認できてよかった。(特別進学・2年)
・教科内での子どもの得意・不得意分野がわかり、今後話がしやすいと感じた。(進学A・1年)
・大学入試の動向がとても参考になった。模擬試験成績表のアルファベットの意味が分かり有意義だった。(特別進学・1年)
・国数英の正三角形のバランスをよくするよう、子どもに話していきます。(進学G・1年)
・わかりやすい説明だった。B5の表がもう少し大きいと見やすいです。(進学A・1年)
・目標とすべき大学がイメージできました。(特別進学・1年)
・テンポがよく、データもわかりやすく、とてもよかった。(進学G・1年)
・こういった会に出席すると多くの情報が得られるので、とてもありがたいです(特別進学・2年)

【データから見る近未来の教育】
・今後ロボットなどによりなくなっていく職種が興味深かった。(特別進学・2年)
・これからの未来がどうなるのか楽しみであり、不安でもあります。(進学A・2年)
・この話を聞いて、今後の授業が楽しみです。(進学G・1年)
・アクティブラーニングの大切さが理解できました。(進学G・1年)
・メッシュ動画を見て驚きました。寺島先生の話を聞いて、生徒達も楽しんで授業を受けているんだろうなあと感じました。(進学G・1年)
・自分たちも考え方を変えていかないといけないなと、感じました。(進学G・1年)
・めざましくAIが進化していることがよくわかった。
・もっとたくさん話を聞きたいと感じた(特別進学・1年)
・先生も色々勉強されていることがわかり、頼もしく感じました。(特別進学・2年)

Return to Top ▲Return to Top ▲